【丹波篠山の黒豆でご飯を味わう】黒豆ごはんの素

  • 【丹波篠山の黒豆でご飯を味わう】黒豆ごはんの素
黒豆と塩だけで作ったシンプルイズベストな黒豆ごはんの素(2合炊き)です。
黒豆の本場である兵庫県丹波篠山で栽培された黒豆を使用。黒豆の風味をできるだけ生かすために、シンプルな味つけにしています。
生粋のお米屋さんである阪本屋が、「お米と相性抜群な黒豆の食べ方を追求した」ごはんのお供です。

炊飯器でお米と一緒に炊くだけで、ほんのり黒豆色になった黒豆ごはんが出来上がります。
おにぎりにしたり、お出掛けのためにお弁当に詰めても美味しい。もちろん、丹波篠山産のお米との相性もぴったりです。

2合炊き用で、お茶碗4〜5杯分くらいがちょうど良いです。


  • 【丹波篠山の黒豆でご飯を味わう】黒豆ごはんの素

※一部商品を除きます



【丹波篠山の黒豆でご飯を味わう】黒豆ごはんの素

540円(税込)

 

購入数